セブ留学が話題|リゾート地で外国語を学ぶ極意

1ヶ月30万円が相場

工夫次第で安く抑えられる

女の人

外国へ留学したいと思っても、海外に長期滞在するのはコストの面が心配です。しかし、欧米諸国に留学するよりも、格段に安く留学できると評判なのが、セブ島留学です。では、実際にセブ島留学するには、どれぐらいの費用が相場なのでしょう。セブ島留学にかかる費用は、留学期間によっても変わりますが、1ヶ月なら30万円、3ヶ月なら80万円が相場になります。1ヶ月のセブ島留学の内訳は、学費と寮の費用で20万円ほど、現地での生活費で4万円ほど、往復の航空券で6万円となるのが一般的です。寮には食事がついているため食費はかからず、学校内もしくは隣接していることが多いため、交通費もかからないことがほとんどです。寮の部屋も、一人部屋と大部屋があるため、大部屋を選ぶとコストがカットできます。また、航空券も時期によっては安く購入できることもあるため、相場よりも安くセブ島留学ができることもあります。3か月のセブ島留学の内訳は、学費塗料の費用で60万円ほど、現地の生活費で15万円ほど、航空券が6万円ほどとなります。現地の生活費は、工夫次第で節約できるとの声も多く、1ヶ月ほど滞在して現地の生活にも慣れてきたら、現地情報を取り入れた節約術を駆使してみるのも良いでしょう。セブ島留学は、このように3ヶ月でも100万円以内にコストを抑えられることから、チャレンジしやすい留学先と言えます。語学力アップのために、また、バケーションも兼ねて、セブ島留学をしてみてはいかがでしょう。

格安料金で留学できる

勉強道具

日本でも英語の必要性が高まる現在、英語を身に付けるために語学留学をするという人も増えています。英語が日常的に使われている現地に行くことで、日本で学習するよりも効率良く英語を身に付けることが出来るということで人気となっているのです。また、最近ではより気軽に行うことが出来るようにと短期留学を選ぶ人も珍しくなくなっています。しかし、短期留学であっても語学留学をするにあたって大きな問題としてはそれなりの費用がかかってしまうということがあります。語学留学をしてみたいけれど、費用の問題で諦めてしまったという人も少なくないでしょう。そういった人達にとって選択肢に挙がるのがセブ島留学です。日本からも近いフィリピンのセブ島留学は欧米に語学留学するのと違って費用を大きく抑えられるということで注目されるようになっているのです。また、セブ島留学は日本からも多くの留学生を受け入れているということもあってしっかりとした学習環境が整っているというのも大きな特徴です。セブ島留学であれば寮が用意されていることも多いので、宿泊施設などに悩む必要がなく英語学習に集中することが出来ます。セブ島留学はただ英語学習に向いているというだけではなく、その立地からリゾートとしても魅力的となっています。世界でも有数なダイビングスポットがあるため、英語学習の合間にマリンスポーツなどを楽しむことが出来るので楽しみながら英語学習をすることが出来るのです。

格安で早く上達

飛行機の模型

人気の留学先として名高いセブ島は、日本からの留学生数が増えている都市です。日本各地から4、5時間でアクセスすることが可能なセブは、マリンレジャーや歴史的建造物がある街として観光にも人気があります。独り歩きしても安全なので、一人で留学するとしても安心です。セブ島留学にかかる費用は、往復航空券の6万円程度、授業料と滞在費用となります。滞在する期間によって、費用は前後しますが、欧米に比べて滞在費用は格安で済み、授業料も安いです。また、ネイティヴスピーカー講師による授業を、マンツーマンや少人数体制で受けることができます。通常の語学学校では、10名以上のクラスになることも多いので、より英語に接し、発言する機会を得られるでしょう。滞在先は語学学校によって異なり、何人かの留学生と部屋をシェアする学生寮から、プライベートを保つことができるコンドミニアムからホテルまでさまざまです。プライベートでも他国からの留学生と英語でコミュニケーションをとりたい方は学生寮が合います。費用面でも格安で利用することが可能です。一方、プライベートは一人で休みたい方やプライバシーを重視する方はホテルやコンドミニアムがお勧めです。ホテルは、毎日ルームサービスが入りますので綺麗な部屋を保つことができます。食事の有無も選ぶことができ、より語学に集中できるのがセブ島留学です。セブ島留学のメリットを活かし英語力のアップを図りましょう。